100万PVを半年で達成したブログのSEO対策

あなたはバズ部というサイトをご存知ですか。バズ部とは、五か月で月間100万PVを獲得したブログです。1から始めたブログサイトが、なぜたったの五か月で月間100万PVを達成することができたのでしょうか。それは、バズ部ではほかのブログとは少し違う運営を行っているからです。今回は、五か月で月間100万PVを達成したバズ部に学んで、アクセスアップの手法について書きたいと思います。

では、バズ部が月間100万PVを獲得した主な要因はなんでしょうか。

簡潔で興味を惹くタイトル

まず一つ目は、バズ部の記事のタイトルが簡潔であるという点です。

バズ部の記事のタイトルのほとんどは、短めであるにもかかわらず、検索者の興味を惹くタイトルになっています。これは、バズ部が月間100万PVを獲得できた要因の一つと言えるでしょう。また、バズ部の記事タイトルは、検索で上位表示されたいキーワードをタイトル内に含むことができており、これも上位表示への効果を発生させています。なお、タイトルの最適化は、クリック率を上げ、検索エンジンからそのページがどういうものなのかを正確にくみ取ってもらうために欠かせません。

サイト名の覚えやすさ

次に、バズ部が比較的覚えられやすい名前であるという点です。

「バズ部」という名前は、ネット上では「耳に残るようなフレーズ」「一度聞くと忘れられない」などと好評です。一度来たユーザーがバズ部という名前を憶え、「あのブログだな」と感じて再訪するということが月間100万PVの秘訣ではないでしょうか。

役立つ記事の量産(コンテンツSEO)

バズ部が大成功した最大の要因は、やはり記事の内容でしょう。バズ部のほとんどの記事は3000文字を超え、10000文字に達する記事さえ少なくありません。このような高品質な記事を作成したため、検索エンジンから高く評価され、5か月で百万PVを集めるようなビックブログに成長したのではないでしょうか。

また、バズ部が公開しているような高品質なコンテンツのページへは自然にリンクがついていきます。そのため、相互リンクなどを行わなくても上位表示されるようになります。このように、記事へのリンクが自然に増えていったという点も、バズ部が月間100万PVを達成した大きな要因の一つではないでしょうか。

はてなのバズの活用

バズ部の記事にははてなブックマークのボタンが設置されています。検索者が記事に満足し、その記事をはてなブックマークして起きたはてなからの流入が100万PVの手助けとなったのではないでしょうか。

バズ部のSEO対策は完全にホワイトハット

バズ部では、検索エンジンをだますような方法で不正に順位を上げる、ブラックハットSEOと呼ばれるSEOは行っていないと明言しています。また、高品質なコンテンツを量産し続けているため、ペナルティを受けることなく高品質なコンテンツを検索エンジンから認められ、どんどん順位が上がっていき、100万PVを達成できたのではないでしょうか。

低品質なコンテンツは公開しない

バズ部は、たとえコンテンツが完成したとしても、その記事の品質が一定の基準を上回らない場合は公開しないと明言しています。低品質で検索者の役に立たないコンテンツをブログから排除することによって、検索エンジンからの信頼を高め、上位表示されるようになっているのではないでしょうか。

まとめ

以上のことから、我々がバズ部に学べることは、次の点ではないでしょうか。

  • タイトルは簡潔に
  • タイトルにキーワードを入れる
  • ブログ名は覚えやすい名前に
  • 役立つ記事の量産
  • 徹底的にバズりやすくする
  • ブラックハットSEOを行わない
  • 低品質なコンテンツは公開しない
  • 自然にリンクされるようなコンテンツを作る

大成功したバズ部から学んだこれらの事項を守れば、あなたのブログもバズ部のようなビックブログサイトまで成長させられるかもしれません。このブログでもすでに実践しています。あなたのブログでも実践してみてはどうでしょうか。

なお、特にブラックハットSEOは絶対に行ってはならないSEOです。詳しくは「ブラックハットSEOの危険性とコンテンツSEOの必要性」をご覧ください。