被リンクの集め方

検索結果で上位表示されるには被リンクが不可欠ですが、だからと言って無料ブログなどから大量に自作自演の被リンクを送ると、高確率でペナルティを受けて検索結果から削除されます。

そもそもGoogleは、このような自作自演のリンクを評価しておらず、Googleは自発的に張られたリンクのみを評価しています。このようなリンクを「ナチュラルリンク」といいます。

もし、あなたが上位表示のために自作自演のリンクを大量に自サイトに送っているのであれば、その行為は今すぐやめて、ナチュラルリンクを集めることに集中しましょう。

では、このナチュラルリンクを集めるにはどうすればよいのでしょうか。

ナチュラルリンクを集めるには

ナチュラルリンクを集めるには、およそ次のような施策が有効です。

良質なコンテンツを作る

ナチュラル(自発的)な被リンクを集めるうえで最も重要なのが、「良質なコンテンツを作ること」です。

ナチュラルな被リンクを得るには、リンクを張る人がリンクを張りたいと思うようなページを作ることが必要です。そして、そのようなページを作るということは、良質なコンテンツを作るということに他なりません。

良質なコンテンツを大量に作成することで、ナチュラルリンクを大量に獲得できます。

なお、良質なコンテンツとは、コンテンツSEOで作るコンテンツなどのようにただ長いコンテンツであるとは限りません。例えば、5000文字の記事でも、誰の役にも立たなければ、それは良質なコンテンツとは言えませんし、Twitterの数百文字のつぶやきでも、それが多くの人の役に立てばそれは良質なコンテンツです。

はてなブックマークを使う

よく、アクセスアップのためにはてなブックマークが使われますが、このはてなブックマークである程度のブックマークがつくと、はてなブックマークから被リンクがもらえます。

はてなブックマークはPageRank7の巨大サイトなので、このサイトからリンクが張られれば上位表示の面で効果抜群です。

順位が下がったときは

よく、「ナチュラルな被リンクがたくさん付いたら一時的に順位が上がったが、しばらくすると順位が下がった」という声を耳にします。ですが、Google Search Consoleで何も警告が来ていなければまったく問題ありません。この挙動は、新規ドメインのサイトに短期間で大量のリンクがついたときによく見られる挙動で、サイトがスパムサイトであるか、信用できるサイトであるかを判断するため、Googleが一時的に順位を上げたり下げたりしているのです。

少し待てば、そのサイトは適切な順位にランクされるようになります。

また、ナチュラルな被リンクが一時的に過大評価されており、しばらくしてから適切な順位に下げられることもあります。

被リンクは最重要ではない

確かに、被リンクは上位表示のために必要ですが、上位表示のうえで最も重要なのはコンテンツです。

よく、始めたばかりの全く被リンクのないサイトに自演のリンクを送る方がいますが、リンクを大量に集めたところで、良質なコンテンツが無ければ意味がありません。

また、いくらナチュラルリンクがあっても、良質なコンテンツのないページは、ほとんどの場合上位表示されません。

ですが、ナチュラルリンクがない始めたばかりのサイトではやはり圧倒的に不利なので、始めたばかりのサイトはコンテンツの質で勝負することが重要です。圧倒的に高品質なコンテンツを作ることで、リンクの評価をカバーできます。

まとめ

良質なコンテンツを作成していると、自然にナチュラルリンクも増えていきます。そして、ソーシャルメディアでも拡散され、高いSEO効果が期待できます。あなたのサイトでも、良質なコンテンツの作成を実践してみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です